Top
<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
シャキシャキ歯ざわりが楽しい! 蓮根入り餃子
c0226901_23161349.jpg


先日、リベンジ~って言ってたお料理です。
エヘヘ^^;
餃子だったの^^;

餃子を焼いて、さぁ、お皿に盛り付けようとしたら、
フライパンと餃子がくっついてることに気がつかず・・・・
お皿にぐちゃぐちゃ~ってなってしまって・・・。

美味しかったんだけど、どうしても、アップする気になれず・・・^^;
餃子の種が残ってたんで、日をおいて、リベンジしました。

この餃子は、B級グルメでグランプリをとったという蓮根入りの餃子。
広島に店舗があるらしく、食べにいけない~!
でも、食べたい~~!って思って、こんな感じかな?って想像しながら、作ったものです。

c0226901_23223998.jpg

種はご覧のとおり。
キャベツとネギは、みじん切りした後、塩少々をふって、ぎゅっと水気をとって。
蓮根は、みじん切りをして、ごま油で炒めました。
それらと豚のひき肉を混ぜて。
味付けは・・・市販のものを(笑)

c0226901_23271073.jpg

種ができたら、餃子の皮で包んで、フライパンで焼いて・・・
ココまではよかった・・・

ってことで、失敗の写真はなし~~で、リベンジしたほうね(笑)

c0226901_23313520.jpg


いただきます~~♪

c0226901_23351873.jpg

おおお!
蓮根のシャキシャキ感があると、普段食べてる餃子がもっと美味しい!
グランプリをとった餃子の味は知らないけれど、これは、とっても美味しい~!

あれ?
餃子の焼き加減が違うって、写真見て、気がついた?(笑

真ん中と右の写真は、先日のもの^^;

餃子を焼くのが苦手な私・・・
上手に焼く方法を試してみたりはするんだけど、いつも、上出来~て感じにならない・・・


ちなみに、
先日の失敗作を最後にどうぞ(笑)

c0226901_23405626.jpg


失礼しました・・・あはは(笑)




※ ぶりの洋風照り焼き サラダ仕立てがエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
   掲載記事はこちら  →  ぶりの洋風照り焼き サラダ仕立て

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-30 00:00 | 家族でご飯
カレー味のカリカリチキン
c0226901_2381825.jpg


夫が仙台に帰る最後の夕飯。
手羽先チキンをカレー味にして、カリカリに焼きました。



c0226901_23111885.jpg



手羽の先だけを切って、
クレイジーソルトを振り、30分ほど、おきます。
次に、カレー粉をまぶし、
フライパンに多めの油を入れて、揚げ焼きのようにして、
皮がカリカリになるように焼きます。



c0226901_23334947.jpg

カレー粉の香りがすごくいい♪


c0226901_23393530.jpg

もう1品は、
冷蔵庫のあまり野菜とソーセージで作った、トマト味のシチュー。
今日もまた、土鍋で。
なんせ、野菜をとらせたいから、シチューにするのが一番(笑)


おなか一杯にして、また、仙台に帰っていきました。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-29 00:01 | 家族でご飯
すっかり、元気になりました♪
c0226901_23462293.jpg


Christmas Treeを出しました。
モモもChristmasバージョンの洋服で♪
男の子なのに、スカートです(笑

ご心配をおかけしていたモモですが、
すっかり、元気になりました。
夫が帰ってきてからというもの、夫のそばを離れません(笑
寝る時も、夫のそばにべったりです(笑


今日のお料理、盛り付けるときに大失敗~~~^^;
美味しかったんだけどね~~。
さすがに、写真を撮る気にもなれず~
リベンジして、また、ブログにアップします~~^^;


※ 黒糖のキャラメルリンゴがエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
   掲載記事はこちら  →  黒糖のキャラメルリンゴ

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-28 00:00 | うちの子「ももち」
鮭と白菜、里芋のクリームシチュー
c0226901_23165945.jpg


夫が東京に仕事があるからと、帰ってきました。
赴任先では、珍しく、自炊しているそうです。
でも、レパートリーがないから、野菜炒めか、お肉を焼くか・・・
自炊にもとうとう、飽きて、缶詰でご飯を食べたそうな・・・・(ぷ笑

なんだか、可愛そうって思って、
野菜たっぷり、そして、お肉はやめて、お魚の料理にしようと考えていたら、
ぺるしゃんさんが作っていた米粉でドリアで白菜と里芋を使っていたのを思い出しました。
ホワイトソースを白菜と里芋はやったことがないし、おいしそうだったし、あっさりしているだろうと思い、作りました。

c0226901_23243824.jpg

熱々を好きなだけ、食べれるようにテーブルに土鍋をどーんと置いて(笑)

ホワイトソースは勿論、今、はまってる、米粉と牛乳だけのノンバター。
ノンバターのホワイトソースの作り方はこちらを見てね → 
鮭は一口大に切って、塩コショウ、そして、米粉を薄くつけて、フライパンにバターをひいて、焼きます。
土鍋に水、フュメドポワソン( フランス料理で使うお魚の出し汁)を入れて、里芋、白菜、人参を入れて、煮えたら、焼いた鮭を入れます。
そして、ホワイトソースを入れ、塩コショウで味を調えたら、
最後にしめじとパセリのみじん切りを散らして、出来上がり♪


c0226901_23301946.jpg

さぁ~!
お野菜をた~んと召し上がれ♪

白菜と里芋のクリームシチュー、あっさりとして、私好み♪

夫も、美味しい!美味しい!と、感激してました(爆笑)
私のありがたみがわかった?(笑)




c0226901_23323221.jpg


今日のお味の決め手は、フュメドポワソン。
エビや貝等の旨味を凝縮させたシーフード料理によく合うスープストックです。
今は普通に、スーパーに売ってるよ。



[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-27 00:01 | 家族でご飯
じゃがいもと鱈のスクランブルエッグ
c0226901_23233318.jpg


じゃがいもが美味しい季節です。
鱈もね♪
そこで、今日は、じゃがいもと鱈、卵の組み合わせ~♪

----- レシピ -----
☆ 材料
じゃがいも    1個
生鱈        2切れ
卵         2個
パセリ


米粉(小麦粉でもOK)
クレイジーソルト

胡椒

オリーブオイル(お好みで)

☆ 作り方
① じゃがいもはさいの目に切って、水にさらす。
② 鱈もじゃがいもと同じ大きさに切って、塩、胡椒して、米粉(または小麦粉)をつけておく。
③ 卵はわりほぐしておく。
④ フライパンに少し多めの油を入れて、じゃがいもを炒め揚げし、火がとおったら、塩コショウする。
⑤ ④のじゃがいもをフライパンの端によせて、②の鱈を入れて、こんがりと焼く。
⑥ ⑤を一旦、皿などに移し、あらためて、フライパンに油を入れて、わりほぐした卵を入れて、
  半熟状態になったら、すぐに、⑤のじゃがいもと鱈をいれ、ざっと混ぜ、
  クレイジーソルトで味を調えて、刻んだパセリを散らして、出来上がり。

c0226901_002415.jpg


じゃがいもと鱈の組み合わせは、スープにしたり、グラタンにしたりと定番。
そこに卵も組み合わせると、ボリュームもアップ♪
c0226901_23491769.jpg


お好みで、食べるときに、オリーブオイルをたらりとたらして。
そうすると、より、こくがでて、美味しくいただけます。
また、ちょっと、おしゃれな一品に早変わり(笑)

写真にでてるオリーブオイルは、レモンオリーブオイルというもの。

レモンオリーブオイルは単にオリーブオイルにレモンフレーバーを付けたモノではなく、
収穫したばかりのオリーブの実と新鮮なレモンを圧搾して作られています。
オリーブオイルにしっかりとレモンの香り・味わいがマリアッジしているのが特徴。

これ、またまた、スーパーで、みっけてきたもの~♪
色も綺麗で、レモンのフレーバーがいい~~♪
お魚料理にぴったり~♪



今日から、また、夫が東京に出張があるので、帰ってきます。
たまには、ご馳走、作るか~~(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-26 00:00 | 家族でご飯
豆腐のピリ辛揚げ oishii
c0226901_22555095.jpg


ひろりんぺるしゃんさんも、作って美味しい!と絶賛していた「豆腐のピリ辛揚げ」、
おいしそう~って、思って、作りました。
これは、Hungry Monsters KitchenのKayさんのレシピです。→ こちらね

木綿豆腐をさいの目に切って、
小麦粉大さじ2
七味 小さじ1
あじ塩こしょう 小さじ半
ガーリックソルと 小さじ1
ケイジャンペッパー〔辛いスパイス)
をまぶして、油で揚げるだけ。(以上、Kayさんのレシピから拝借)

ケイジャンペッパーってなに?
検索してみたら、なにやら、辛いスパイスらしい。
おうちにはないので、
とりあえず、ここは、自分流~^^;(Kayさん、ごめんね^^;)

私は、
小麦粉の代わりに、米粉(また、でた!笑)
七味
サラダエレガンス(サラダエレガンスの中にはガーリックも入ってるし)

これらを、混ぜて、水をしっかり切った豆腐にまぶして揚げました。
c0226901_23105097.jpg

※ ビニール袋に、米粉(大匙4杯くらい)、サラダエレガンス(大匙1杯)、七味(小さじ1杯)を入れて、
そこに水切りして、さいの目に切った木綿豆腐(1丁)をいれて、袋をシャカシャカして、粉をまぶすと、簡単♪

※ 米粉ってカリッと揚がって、油はねが少ないから、豆腐の高さの半分くらいの油でも揚げれます。

※ サラダエレガンスの代わりに、クレイジーソルトでもOK

c0226901_231737100.jpg

これ、本当に美味しい~!
香辛料と七味がぴりっとしていて、いくらでもつまめる。
おかずにもなるし、ビールのつまみにもいいね♪
これは、リピ、決定~~♪

c0226901_23225795.jpg

お豆腐があまり、好きでない、私の母も美味しいといって、パクパク食べていました。


c0226901_2329430.jpg


思い出したら、また、食べたくなってきた・・・・(笑)
今週末、夫が帰ってくるので、夫のビールのつまみに作ってあげよう~♪

Kayさん、美味しいレシピをありがとう~♪
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-25 00:00 | 家族でご飯
黒糖のキャラメルリンゴ oishii
c0226901_10232867.jpg


リンゴをキャラメルにからめて、アイスクリームを添えました。

キャラメルは一般、グラニュー糖を使いますが、
グラニュー糖がなかったので、黒砂糖で代用。

でも、これが、また、コクがあって、美味しかった♪

c0226901_1027489.jpg


----- レシピ -----
☆ 材料
りんご
黒砂糖(または、グラニュー糖)  100g
水 大匙 1杯~2杯
アイスクリーム

☆ 作り方
① りんごは皮をむいて、適当な大きさに切る。
② フライパンにお砂糖と水をいれて、弱火でふつふつとあわだつくらいまで、煮て、キャラメル状態にする。
③ ②の中に①のリンゴをいれて、さっと、からめる。
④ ③をお皿にもり、アイスクリームを添えて、出来上がり。


c0226901_1036467.jpg

りんごって、お菓子作りに色々使えるね。
去年は焼きリンゴをよく焼いたけれど、
このキャラメルリンゴのほうが簡単で、シャキシャキ感があって、私は好きかな^^




※ トリュフ塩がエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
   掲載記事はこちら  →  トリュフ塩

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-24 10:43 | お菓子/飲み物
ぶりの洋風照り焼き サラダ仕立て oishii
c0226901_9244780.jpg


いつも、塩焼きか照り焼きかのぶりを、粒マスタードとバルサミコ酢で洋風に仕上げてみました。

----- レシピ -----

☆ 材料

ぶり
塩コショウ
小麦粉

粒マスタード

つゆの素
バルサミコ酢

ベイリーフ
プチトマト

☆ 作り方

① ぶりは一口大くらいに切って、塩コショウし、小麦粉を薄くつけて、油をひいたフライパンで焼く。
② ぶりが焼けたら、水で薄めたつゆの素、粒マスタード、バルサミコ酢を入れて、ひと煮たちする。
③ お皿に②をのせ、その上にベイリーフをのせ、②のたれをかけ、プチトマトを飾り、出来上がり。

※ バルサミコ酢はおおめに使うと美味しいです。

c0226901_9353114.jpg

和風のイメージが強いぶり。
はじめて、洋風にしてみましたが、洋風もあうのね。

バルサミコ酢、瓶を持つ手がすべって、どばどばってフライパンに入っちゃいました。
あああ~~っ、失敗した~って思って、恐る恐る味見。
びっくり!
すごく、こくがでていて、美味しかった!
バルサミコ酢は火を通したら、酸味が消え、かわりに、うまみが増すのね。

c0226901_941526.jpg



今週の金曜日、まあた、夫が東京に出張で帰ってくるそうです・・・(--;
なんか、単身赴任してるって気がしないよ~~~。


※ りんごのシャーベットがエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
   掲載記事はこちら  →  リンゴのシャーベット

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-23 09:48 | 家族でご飯
トリュフ塩 oishii
c0226901_8581197.jpg


ネットをうろうろしていたら、
トリュフ塩というものを知りました。

蓋を開けたら、トリュフの香りがすごいらしい。
オムレツにパラパラとかけるだけで、ホテルで食べるような本格的な香りがして、とってもたまらない!と・・・

思わず、購入のボタンを・・(笑

そして、昨日、トリュフ塩が届きました。

c0226901_905537.jpg

トリュフ塩だけでなく、トリュフが入ったバターと蜂蜜もあわせて、購入。

フランスからの輸入品です。
瓶だけでも、可愛い~♪

c0226901_9244831.jpg


蜂蜜の中にはトリュフがたくさん!

c0226901_9264536.jpg

トリュフ塩の蓋をあけたところです。
蓋を開けた瞬間、トリュフの香りが~~♪

フランス・ゲランドの天日塩を使用していて塩自体が美味いとのこと。
最近では、塩も色々な産地のものがあって、楽しいですよね。




早速、オムレツを焼いて、トリュフ塩を・・・
c0226901_9141179.jpg

トリュフの香りが食卓いっぱいに香って、
いつものオムレツがホテルの朝食で食べるオムレツの味です!

オムレツは、上手に焼けてないけどね(笑)



c0226901_9175164.jpg

塩ひとつで、お料理は劇的に変わる。
だから、色々な調味料、あれもこれもって、ほしくなる私です(笑



トリュフ塩はこちら  →  TRA NOI
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-22 09:22 | ちょっと良いもの便利なもの
昔懐かしいバタークリームのケーキ
c0226901_9362779.jpg


私が小さい頃は、バタークリームのケーキが主流でした。
そのうちに、あれよあれよという間に、生クリームのケーキが主流になり、
いつのまにか、バタークリームのケーキは、すっかりと姿を見せることがなくなりました。

c0226901_9404286.jpg


バタークリームは、私も自分で作ったことがありますが、
すごく手間隙のかかるクリームです。
でも、生クリームにはない、美味しさがあります。
バターをふんだんにつかっていますが、結構、あっさりとして、それはそれは、美味しいものです。
そして、バラなどの細工が容易にできるのもケーキ作りの醍醐味として、魅力です。
生クリームでは、これは、まねができません。
詳しくはこちら → バタークリームでデコレーション

c0226901_9452354.jpg

先日、テレビで、
「50年以上も愛されている美味しいもの」というタイトルで、
このバタークリームのケーキを作り続けているお店が紹介されていました。
それが、なんと、嬉しいことに、最寄り駅から2駅むこう!

足取りも軽く、買って来ました♪
モカーロールのバタークリームケーキ(280円)と、
これまた、懐かしいリンゴとスポンジをあわせてぎゅっと押し固めたどっしりと重いケーキ
(名前忘れた^^; 1つ230円)

c0226901_954449.jpg


何十年ぶりに食べただろう・・・
やっぱり、バタークリームのケーキは最高です!
母と二人で、懐かしがって、いただきました。


お店はこちら  →  トリアノン
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-21 10:03 | ちょっと良いもの便利なもの
| ページトップ |
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin