Top
カテゴリ:ちょっと良いもの便利なもの( 14 )
Top▲ |
たらこスプレッド
パスタの中で、何が好きっていうと、
トマト系もクリーム系もミート系も好きで、はずせないけど、
カロリーも低めのたらこスパは、絶対かな~。

そういうたらこスパ、たらこを買ってきて、レモンやらバターやらって、シンプルそうに見えるけど、何かと面倒な料理。
だから、いつも、スーパーで、レトルトソースを買ってくるんだけれど、
最近の私の中のイチオシは、これ♪

c0226901_20441688.jpg

カルディコーヒーファームで348円で売ってます。


c0226901_20435443.jpg

たらこと焦がしバターで作られているそうで、
パスタ以外にも、マッシュしたジャガイモや、サンドイッチにもOK.


c0226901_20473130.jpg

サーモン色で綺麗なのも魅力です♪


カルディコーヒーファームは、
オリジナルコーヒー豆世界各国の珍しい食材やお菓子、ワイン、チーズ、スパイスなどがいっぱい!
見てるだけでも楽しいし、
こういうのがあるんだ~っていう発見も楽しい。

でも、私は、行くと、ついつい、あれもこれも~って買っちゃうので、鬼門です(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-02-15 00:00 | ちょっと良いもの便利なもの
香水瓶のような醤油さし
c0226901_155258.jpg


ネットで見つけて、即効、ポチッ!


こんな醤油さし、初めて見たよ。




c0226901_161155.jpg


スポイト式で、上のところに小さな穴があいてるの。
少量の醤油を使いたいときは、ここの穴を押さえて、すいとるの。




c0226901_164694.jpg


たくさん、使いたいときは、本体の注ぎ口がこのようになっているから、
直接、注いで使えるの。




c0226901_17286.jpg


タッセルもついてます。





c0226901_175798.jpg


本当におっされ~~♪






おされすぎて、うちの食卓に置いたら、ういたーっ!(笑




香水瓶のような醤油さしのお求めはこちら  →  ☆☆☆




※  塩麹が続いたので、ちょっと、話題をかえました(笑
    でもまだまだ、塩麹、続くよーーーっ!(笑

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-01-28 00:00 | ちょっと良いもの便利なもの
塩麹
c0226901_19572029.jpg

塩麹というものをご存知でしょうか?
今、巷で注目されつつある、日本独特の調味料です。

塩麹とは、麹と塩と水を混ぜ合わせて発酵させたもので、
塩味だけでなく、甘みや旨みも含み、どんな食材にもマッチします。
「食材のおいしさを引き出す」
「食感をやわらかくする」など、様々な特長をもっています。

そんな塩麹、去年から、使ってみたかったのですが、
塩麹を手作りする余裕がなく、塩麹を売ってるサイトをみつけたので、お取り寄せしました。、

で、早速、豚の塊ロース肉を肉の一割程度の塩麹をまぶして、袋にに入れて密閉し、一晩寝かし、
燻製してみました。

c0226901_20302539.jpg


お皿に盛りつけたのはこちら ↓ 
c0226901_20335741.jpg

使った調味料は塩麹だけ。
なのに、いつもと断然に違いました。
麹の味はしなくて、旨みが出てる。
そして、燻製してから、冷蔵庫で一晩おいたのに、とっても、ジューシーで柔らかいのです。
脂身も柔らかい。
なによりも、豚肉の旨みとジューシーさが残っているのには、びっくりしました。
c0226901_20513058.jpg


これは、本当に使えそう。


次に、きゅうりを塩麹で漬けて見ました。
麹の量はきゅうりの重さの一割。

c0226901_2038196.jpg

3時間ほど、きゅうりと塩麹を袋に入れて、漬けてから、鰹節、茗荷をあえて、
即席きゅうりの漬物です。
これも、麹臭さはなく、本当に美味しい浅漬けになりました。

塩麹、面白いわ~~~(笑
これは、本当にどんな料理にも使えそうだと、自分でも作ってみたくなって、
麹をお取り寄せして、仕込みましたよ~♪
c0226901_20415299.jpg

作り方はいたって、簡単。
塩麹200gに塩が60g、水が200ミリリットル(乾燥麹の場合は250~300ミリリットル、生麹の場合は200ミリリットル)

先ず、ボウルに麹をよくほぐして入れ、塩を混ぜ、次に水を入れてよく混ぜたら、保存容器に移し替えます。
蓋は完全に閉めずに、少しゆるめておきます。
これを夏だったら、一週間程度、冬だったら、10~2週間程度寝かせます。
冷蔵庫に入れずに、常温で。
一日一回は混ぜます。
麹菌は空気を好むので、混ぜてあげると発酵がすすみやすくなるらしいです。

完成は、口に含んでみて、甘い濃厚な香りがして、麹の粒にかたさや芯が残っておらず、
塩角がとれて、まろやかさが出てきたら、出来あがりだそうです。
見た目はお粥のような状態になるそうです。

私が作ったのは、まだ、1週間もたっていません。
一週間がたったら、また、ブログにアップしますね。
できあがりが楽しみ☆

また、塩麹は冷蔵庫に入れておけば、半年ほど日持ちするそうです。
発酵がさらに進み、熟成がされてさらに美味しくなるそうです。



塩豆腐の次に、これ、はまりそうです(笑


※ お取り寄せした麹のお店はこちらです → おたまや
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-09-12 20:54 | ちょっと良いもの便利なもの
液だれしない醤油さし
c0226901_20112167.jpg


お買い物の中では、久しぶりの私の中での大ヒット!
いいお買い物をすると、気持ちがいい~♪

お醤油さしって、デザインはよくても、液だれしちゃうと、
テーブルが汚れて、嫌になります。
また、液だれしなくても、デザインがいまいちとか~~。
これといった醤油さしにあたったためしがない。

けど、これは、違う~~♪
たまたま、ネットで見つけたのですが、
先ず、デザインの素晴らしさに感動!
そして、液だれしないというのが嬉しい!
迷わず、ポチっとしてしまいました(笑

届いてすぐに、醤油を入れて、試してみたら、本当に液だれしないの!
何度やっても、誰がやっても、液だれしなくて、感動です!

普段、食器には無頓着な夫。
この醤油さしをみて、「これ、デザインがいいな!」と!
そして、液だれしないんだよっていうと、「本当だ!これはいいな!」と夫もすごく感動していました。

使っているところが動画であるので、こちらをみてね → 醤油さし

c0226901_2020550.jpg


一つ一つがハンドメイドで、どこからみても、手にふれたくなるようなデザイン。
実際にもってみると、手の指があたるところが少しくぼんでいたりもして、とっても、持ちやすい。

今まで、お醤油さしをテーブルに置くこと、とっても嫌だったんだけれど
これが届いてからは、絶えず、テーブルに。
どんな料理やお皿をもってきても、相性もばっちり♪
和洋中を問わない優れたデザインです♪

このデザインで、ハンドメイドで、液だれしないとなると、このお値段はお手ごろかなって思います。

また、お醤油が液だれしなく、テーブルを汚さないことのストレスから、解放されました(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-09-08 20:25 | ちょっと良いもの便利なもの
たち吉の「まどい陶板」を使って
c0226901_21525699.jpg

今日は、「ちょっと良いもの便利なもの」のご紹介♪

たち吉さんの、「まどい陶板」です。



直火、レンジ、オーブンにも使え、そのまま、食卓にも出せる。
便利なちょっと浅めのお鍋なんです。
また、大皿としても使えます。

我が家の食卓は、お料理を大皿にどーんともって、出すのが常です。
一人分づつ、食器にもって・・・ってこと、あまりしないの^^;
なぜなら、それぞれが食べる分量が違うから。
大皿に盛って、好きなだけ食べて頂戴!っていうスタイルなのです(笑


まずは、蒸しナスともずくの冷やし鉢。
c0226901_21592029.jpg

ナスを縦に切って、ラップをかけて、ナスがしんなりするまで、レンジでチン♪
その後、味付けもずくをかけて、そのまま、冷蔵庫に。

c0226901_2231178.jpg

通常、熱いものをすぐに冷やすと、割れる心配がありますが、
これは、そのような心配はなく、
ささっとレンジでナスを蒸して、もずくをかけて、冷蔵庫にいれ、私はすぐにlessonに。
今、lessonで忙しいでしょ。
だから、こういうちょっとしたことがとっても、助かるのです。

lessonから、帰ってきたら、鰹節、ネギ、生姜の摩り下ろしをかけたら、もう、出来あがり♪
本当に、助かります。


c0226901_228426.jpg

余裕があったので、もう、一品作りました。
コロッケの卵とじ。

c0226901_22111774.jpg

コロッケが3つで100円~~♪
ただ、買い占めたはいいけど、冷蔵庫に眠ってる・・・・
いくら、暑いていったって、冷え冷えになったコロッケ、食べる気にならない・・・・
そこで、コロッケの卵とじ♪

↑の写真のように、
「まどい陶板」を火にかけて、薄めためんつゆと玉ねぎを入れて~~
玉ねぎに火が通ってきたら、コロッケをいれて~~
後は、卵をかけて、手持ちの鍋ふたをして、出来あがり~~♪っと♪
そして、そのまま、食卓に~~♪

c0226901_22171543.jpg

lessonから帰ってきて、あっという間に2品できました。

この「まどい陶板」、すっごく軽いの!
お料理をして、テーブルに運ぶとき、いつも、土鍋とかでやってたんだけど、
いつもの感覚で、持ち上げたら、「あら?かるっ!」

それに、そのまま、食卓に出しても、おしゃれな形、適度な大きさ、
感じたことは、火のとおりも早い。
お鍋を洗う必要もないから、忙しい今の私には、とってもありがたい。

また、土鍋とかって、実際に使うまでに、下準備がいるでしょ。
それがないのも助かるわ♪

他にも、重なりがいいから、収納の場所もとらない。
食器洗い機にも対応。

直火からレンジ、レンジから直火にも使えるんだって。
こういう類のものって色々出回ってるけれど、
私は、とにかく、軽い!っていうのが嬉しい^^
コロッケの卵とじで、少々、焦げ付きもできたけれど、さっと、落ちました。

本当に色々と使えそうで、楽しみ♪
今度はこれで、焼きそばをどーんと作って、お休みのお昼にでも出してみようかな。
黒だから、料理も映えそう♪


この陶板、お値段がお手ごろなのも魅力です♪

詳しくはこちら  →  まどい陶板
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-08-04 22:41 | ちょっと良いもの便利なもの
Macbeth Evansのシャーベットカップ kawaii
c0226901_14505347.jpg

私が住む街は、アンティークマップが出来ているほど、骨董品やさんが数多くあります。

骨董古道具、中古レコード、古美術、西洋アンティーク、古着、ビンテージと、
その数は、マップに載っているだけでも、63店舗。
東京だけでなく、それらを求めて、地方から尋ねてくる人も多いとか。

その中でも、私がお気に入りにしているショップがあります。
西洋古道具 コレクションズ
アメリカの古きよき時代の食器、ランプ、雑貨が置かれています。

私はこのお店で食器を見るのが大好きで、このお店に入ると、時間も忘れて、みいってしまうほどです。
お店の方も買わなくても、親切丁寧にアンティークについて説明してくださいます。
むしろ、すぐに買わないほうがいいともおっしゃる(笑
本当に欲しいものは、時間を経てもほしくなるから、そうやって、買ってくださいと(笑

で、そのお店でそうやって、購入したものが、
Macbeth Evans(マクベス エバンス) アメリカン スイートハート シャーベットカップです。
1930~1936年ごろに作られたものです。

c0226901_150079.jpg


デプレッションガラスといわれ、
この名前は、100年前の大不況時代に流行したことから
「不況ガラス」と呼ばれています。
エレガントなデザインのマクベスエバンスは、
ヨーロッパ的です。

生産期間が短かく、
ファイヤーキングなどよりは、希少価値が高いと教わりましたが、
私はそんなことよりも、可愛さに惹かれて、おうちに連れて帰りました♪

c0226901_1544415.jpg

ここのお店の食器は、未使用のものばかりです。
この年代のもので、それもまた、希少価値です。

毎月1つづつ、楽しみながら、色々なものを揃えていきたいなって思っています。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-14 00:01 | ちょっと良いもの便利なもの
新しいお茶碗とお箸 kawaii
c0226901_10332182.jpg


昨日、母と二人で食事をしたあと、吉祥寺の雑貨店をブラブラと。
そこで、可愛いくて綺麗なお茶碗とお箸を発見♪

ちょっと、変わってないですか?^^

c0226901_1039539.jpg


外側は真っ白で、中はコバルトブルー。
模様が宝石みたいで可愛い♪


c0226901_1101883.jpg


お箸もなんて、綺麗なんでしょう。
お箸の先は、ちゃんと滑り止め加工もされています。

キラキラと輝いて、このお茶碗とお箸でご飯を食べることを想像したら、
ちょっと、嬉しくない?



---------------------------
実は、一人暮らしの義母が今月中旬に倒れて、入院しました。
来年の1月は義父の3回忌です。
先日、退院しましたが、一人でおいておくわけにもいかず、
また、兄妹(夫は次男で妹が一人 全員東京住まいです)が、静岡に行ったりきたりは大変なので、
うちで暫く、お世話させてもらうことにしました。
今日から、義母が我が家にやってきます。

何分、慣れない事も続くと思います。
また、やっと、私の体調も戻ったので、また、倒れたくはないです。
日々の生活と体調をみながら、ブログをやっていきたいと思います。

コメントレスも遅れることがあるかもしれません。
どうか、そこのところ、ご理解をお願いします。

暫く、お嫁さんするわ~~(笑)


今日は色々と義母を迎える準備もあるので、コメント欄、失礼します。



※ カブと豆乳のポタージュ、そして、リゾットに。がエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
  掲載記事はこちらです →  カブと豆乳のポタージュ、そして、リゾットに。

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-12-26 00:00 | ちょっと良いもの便利なもの
トリュフ塩 oishii
c0226901_8581197.jpg


ネットをうろうろしていたら、
トリュフ塩というものを知りました。

蓋を開けたら、トリュフの香りがすごいらしい。
オムレツにパラパラとかけるだけで、ホテルで食べるような本格的な香りがして、とってもたまらない!と・・・

思わず、購入のボタンを・・(笑

そして、昨日、トリュフ塩が届きました。

c0226901_905537.jpg

トリュフ塩だけでなく、トリュフが入ったバターと蜂蜜もあわせて、購入。

フランスからの輸入品です。
瓶だけでも、可愛い~♪

c0226901_9244831.jpg


蜂蜜の中にはトリュフがたくさん!

c0226901_9264536.jpg

トリュフ塩の蓋をあけたところです。
蓋を開けた瞬間、トリュフの香りが~~♪

フランス・ゲランドの天日塩を使用していて塩自体が美味いとのこと。
最近では、塩も色々な産地のものがあって、楽しいですよね。




早速、オムレツを焼いて、トリュフ塩を・・・
c0226901_9141179.jpg

トリュフの香りが食卓いっぱいに香って、
いつものオムレツがホテルの朝食で食べるオムレツの味です!

オムレツは、上手に焼けてないけどね(笑)



c0226901_9175164.jpg

塩ひとつで、お料理は劇的に変わる。
だから、色々な調味料、あれもこれもって、ほしくなる私です(笑



トリュフ塩はこちら  →  TRA NOI
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-22 09:22 | ちょっと良いもの便利なもの
昔懐かしいバタークリームのケーキ
c0226901_9362779.jpg


私が小さい頃は、バタークリームのケーキが主流でした。
そのうちに、あれよあれよという間に、生クリームのケーキが主流になり、
いつのまにか、バタークリームのケーキは、すっかりと姿を見せることがなくなりました。

c0226901_9404286.jpg


バタークリームは、私も自分で作ったことがありますが、
すごく手間隙のかかるクリームです。
でも、生クリームにはない、美味しさがあります。
バターをふんだんにつかっていますが、結構、あっさりとして、それはそれは、美味しいものです。
そして、バラなどの細工が容易にできるのもケーキ作りの醍醐味として、魅力です。
生クリームでは、これは、まねができません。
詳しくはこちら → バタークリームでデコレーション

c0226901_9452354.jpg

先日、テレビで、
「50年以上も愛されている美味しいもの」というタイトルで、
このバタークリームのケーキを作り続けているお店が紹介されていました。
それが、なんと、嬉しいことに、最寄り駅から2駅むこう!

足取りも軽く、買って来ました♪
モカーロールのバタークリームケーキ(280円)と、
これまた、懐かしいリンゴとスポンジをあわせてぎゅっと押し固めたどっしりと重いケーキ
(名前忘れた^^; 1つ230円)

c0226901_954449.jpg


何十年ぶりに食べただろう・・・
やっぱり、バタークリームのケーキは最高です!
母と二人で、懐かしがって、いただきました。


お店はこちら  →  トリアノン
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-21 10:03 | ちょっと良いもの便利なもの
ナムルの素で、ネギとえのきとヤリイカのナムル
c0226901_18245721.jpg


ナムルが大好き。
でも、家でナムルを作るんだけれど、買ってきたような美味しい味付けになかなかならない。
で、よく、買うんですが・・・・結構、高い><

c0226901_1835307.jpg


そこで~~見つけた!
yuukiから出ている「ナムルの素」
ぺるしゃんさんも美味しいって言ってたので、買ってみました。

ナムルって、一種類のお野菜で作ってるけれど、
私はネギとえのきだけどヤリイカをゆでてから、ナムルの素で味付けしました。
韓国の人からみたら、これ、ナムルじゃない~って言われそうだけど・・・・^^;

自分で調味料を配合して作るより、断然に美味しかった♪
(当たり前か^^;)
「ナムルの素」、300円程度だし、
こっちのほうが安上がりでこれから、我が家の食卓に頻繁にのぼりそうです。




今日の夕食は、夫が先日、おみやげにもって帰ってきてくれた、仙台名物「牛タン」
ナムルとともにいただきました。

c0226901_18571494.jpg


夫ちゃん~!
おみやげ、美味しかったよ!
帰ってくるとき、また、頼むね~~^^



-----------------------------------------------------------------------
ナムルで検索したら、↓ にあたり、読んでみました。

ナムルナムルナムル


「ナムルの味をみれば、嫁の料理の腕がわかる」
って、書いてるよ・・・
ナムルって、すごく繊細で手間のかかる料理らしい・・・
だから、高いのか・・・
だから、上手に味付けできないのか・・・・納得~~~(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-11-15 19:01 | ちょっと良いもの便利なもの
| ページトップ |
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin