Top
カテゴリ:家族でご飯( 107 )
Top▲ |
冷めてもしっとりと美味しい玉子焼き
c0226901_2124634.jpg



ちょっと、形は出来損ないですが、ふっくら、しっとりとして美味しい玉子焼きなのです。
(途中経過をカメラに収めながらだったので、大変だった!笑)

玉子料理、大好きです。
その中でも、一番、玉子焼きが好きです。
甘い味、塩味、出汁まき、その時々で、食べたい味で作ります。


先日、テレビで冷めてもしっとりとした玉子焼きの作り方をしていました。

いつも、私は、玉子焼き器に卵液を薄く広げて巻いていたのですが、
そうではない作り方でした。

c0226901_217336.jpg

油をしいた玉子焼き器に卵液の1/3をざっと流しいれ、それから、ガス火をつけるのだそうです。
なぜなら、卵液はすぐにかたまるから。

c0226901_21852100.jpg

ガス火をつけ、周りがかたまりだしたら、ざっと、端に寄せ、
残りの卵液の半分を流しいれ、端によせた卵の下にくぐらせくぐらせを繰り返し、玉子を巻き、
最後の卵液1/3を入れて、端に寄せた玉子の下にまた、くぐらせくぐらせ、最後に巻いて、終わりです。

なんとも、おおざっぱな焼き方ではありますが、このとおりにすると、本当にしっとりとふっくらと仕上がるのです。


もっと、美味しく玉子焼きを作りたいと思い、
丁度、買い替えの時期でもあったので、テフロン加工の玉子焼き器を卒業して、
ちょっと、奮発して、上等の玉子焼き器を買いました。

c0226901_21192810.jpg

ambaiの玉子焼き器です。
鉄ですが、軽いです。
そのうえ、姿が美しい。
当然、鉄なので、熱伝導率もよいです。
後片付けも、たわしでさっと水洗いし、ガス火で水気をとばすだけ。

この玉子焼き器を使ってからは、さらに美味しく玉子焼きが作れるようになりました。


c0226901_21164684.jpg

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2014-06-13 21:20 | 家族でご飯
酢を少しいれて、さっぱり焼肉
c0226901_18494822.jpg



麺つゆで下味をつけた牛肉と、えのきだけ、ネギをフライパンでただ、焼き、
最後に少しの酢をまわしいれました。

熱が入っているので、酢は感じられませんが、さっぱりと食べれます。

これから、鬱陶しい梅雨。
お肉を食べて、体力をつけておかねば!



---------------------------------------------------

とんでもなくご無沙汰です。
色々、色々、ありまして~~、更新できずでした。

カメラを久方ぶりにもちました。
1枚だけ、写真を撮ったら、カメラの電池キレ・・・・。

いざ、パソコンに写真を取り込もうとしたら、
はて・・・・???
パソコンがブログを更新していない間に、
すっかり、写真の取り込み方も忘れたうえに、
XPからビスタにかわり、ウインドウズ8に変わりで、何がなにやら・・・・
四苦八苦しました^^;

はぁ・・・・
疲れた・・・・(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2014-06-10 18:59 | 家族でご飯
塩麹豚と水菜のサラダ
c0226901_21403917.jpg



豚バラ肉を塊で買って、自宅で5ミリくらいに薄切り。
そして、一週間ほど、塩麹につけておきました。

それを、フライパンで焼いて、つゆの素をドバーッ。
七味も少々。

最後に水菜と合わせて一品に。

味付けは、お好みで。

塩麹のおかげで、豚バラ肉も柔らかく、脂っこさも抜けて、good♪


塩麹がなくてもできる一品ですが、
やっぱり、塩麹につけたほうが美味しい。

2週間ほど前に塩麹をおすそ分けしたお友達も、塩麹にはまりました。
今や、麹を買ってきて、塩麹を熟成中。
彼女曰く、「お肉が断然に美味しくなるね!」って♪ (#^.^#)



c0226901_21423633.gif


突然に、ブログを更新できないまま、1週間がたちました。

人生には、突然、場面展開がくるときって、絶えず、あるものですね。


一人暮らしの気楽さを望んで暮らし始めた義母ですが
やはり、夜の寂しさと、一人寝の不安がどうしようも無くなったようです。

そこで子供達が集まってどうしたら母にとって良い暮しか何度か相談しあいました。

義妹がちょうど引越すことが決まっていました
義母の希望もあり、この機会に娘との同居が一番心強いのじゃないかということになり、
こういう解決法になりました

私としては気心も知れてきたところだし
仲良くなりかけでこうやってはなれるのは寂しい気もしますが
義母が不安がなくなるのならと、送り出すことにしました。

ってことで~~、もう、めちゃくちゃ忙しくなり、更新ができなくなった次第です。

義母の引越しが終わるまで、暫く、更新ができそうもありません。
どうか、お許しを~~_(_^_)_
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-03-07 00:00 | 家族でご飯
塩麹で茹で鶏 ごま油+塩麹でソース
c0226901_1721676.jpg


夫と二人。
たまには、二人で外にご飯でも食べに行くか!っと、言っていたのに、
それが、面倒くさくなってしまいました(笑

急遽、冷蔵庫で塩麹をまぶして眠っている鶏の胸肉をそのまま茹でて、茹で鶏に。

c0226901_1794068.jpg

たれは、
ごま油に塩麹(ペースト状) そして、七味。
塩麹とごま油の相性は抜群です。


c0226901_17135443.jpg

つけあわせは、オクラ。
これも、塩麹を少々入れた熱湯で茹でました。

色がやっぱり、綺麗に仕上がります。

オクラはあまり、好きでない野菜。
それが、こんなに美味しかったっけ?っていうほど、美味しいオクラになりました。


c0226901_172031.jpg

もちろん、塩麹につけておいた鶏の胸肉、しっとりとジューシーですよ♪
手でさく時から、手触りが、違いました。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-02-25 00:00 | 家族でご飯
あっさりでもコクウマ! 塩麹で鶏のトマト煮込み
c0226901_1662510.jpg


多分、もう、塩麹を使わないという日はないと思う。
いっそのこと、ブログ名を「麹生活」とでも、変更しようか・・・と、最近、思うのであります・・・(笑


さて!
鶏のトマト煮込みです。
ごくごく普通のお惣菜です。
が!
調味料は、塩麹の他は、オリーブオイル、胡椒、砂糖、醤油が少々なのに、
塩麹のおかげで、トマトの味はそのままで、こくと旨さがアップした鶏のトマト煮込みができました。



レシピ、いきます~~♪



----- レシピ -----
☆ 材料 (4人分)
鶏胸肉     2枚(塩麹をまぶして、数日漬けておきました)
しめじ      1パック
玉ねぎ      大1/2個
トマト缶      1缶
水         1/2缶

彩りにグリンピース    少々


塩麹   大匙1と1/2 (玉ねぎとしめじを炒める時の量は入っていません)
オリーブオイル   適量
胡椒     少々
砂糖     大匙2
醤油     少々
米粉 または、小麦粉



☆ 作り方
① 鶏の胸肉は、適当な大きさに切って、胡椒をまぶし、米粉をつけて、オリーブオイルで焼く。
② しめじは小房にわけ、玉ねぎはくし型に切り、オリーブオイルをいれたフライパンで炒め、最後に塩麹を少々入れて混ぜたら、火からおろす。
③ 別鍋にトマト缶と水(缶の1/2)を入れて、火にかける。
④ ③に①と②を入れ、少し、煮込んだら、
  味を見ながら、塩麹、砂糖、最後に醤油を少々いれて味を整え、
  最後にグリーンピースを加えて出来上がり。






c0226901_16192395.jpg


玉ねぎとしめじを炒めた時、味見をしてみました。
塩麹のおかげで、玉ねぎは甘さがアップ!
しめじも、旨さがアップ!

玉ねぎなんて、さっと炒めただけなのに、すごい甘味!
今度は、これを使って、何かできるかも・・・と思いました(#^.^#)
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-02-20 00:00 | 家族でご飯
塩麹と甘酒で簡単!牛すじどて焼き
c0226901_2283573.jpg


塩麹にはまりだしてから、苦手なお肉や、硬いものに挑戦したくなっています。

今日は、そのトップでもある牛すじ肉に着手しました!(^▽^)/

亡くなった父がどて焼きが好きでした。
小さい頃は、美味しいと思って、食べれてたのが、
大人になってから、味付けは好きなんだけれど、どうも、牛すじ肉を食べれなくなりました。



塩麹はお肉を柔らかくする特性があることを知ったので、
この牛すじ肉も、塩麹をまぶして、1週間、冷蔵庫で置きました。

何かと、下処理が面倒な牛すじ。

以前は、圧力鍋で何度かゆでこぼしをした覚えが・・・。

けれど、塩麹のおかげで、ゆでこぼしも一度ですみました。

なぜなら、あくがあんまりでなかったの。
牛すじって、あくがすごくでますよね?
それに、その時の匂いってすごくないですか?
その匂いすらも、あまり、感じられなかったよ。

これも、やっぱり、塩麹のおかげなのかな~~?

あくがあまりでないので、一度、茹でこぼしをしただけで、
新しいお湯に塩麹を少々いれて、すじ肉を柔らかくなるまで煮込みました。
その間、1時間くらい。
普通のお鍋でやったのに、やっぱり、早いわ・・・・@@


そして、新たに、お鍋に牛すじをいれて、
甘酒(酒粕から作った甘酒)をすじ肉がひたるくらいまで、どぼどぼっていれて、
お味噌と醤油をほんの少しだけいれて、煮汁が少なくなるまで煮ました。


最終的に、出来上がりまで2時間~~♪
圧力鍋を使ってないのに、早くない?

美味しく簡単にできちゃいましたよ♪


c0226901_22182410.jpg

夫が、美味い!美味い!といって、食べてました^^

私は・・・・、
一口食べて、美味しい~♪って思ったけれど・・・、
すじ肉の食感がやっぱりだめでした・・・・・^^;
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-02-13 00:00 | 家族でご飯
塩麹で技いらず!ふっくらジューシーハンバーグ♪と塩麹の効能
c0226901_21571578.jpg

「結婚してから、○○年とたつけど、
今日のハンバーグが一番~~、美味しい~~!!!」と、
夫に絶賛されました!(笑

はい・・・・
わたくし、実は、ハンバーグを作るのが苦手です^^;

夫は、大のハンバーグ好き。
だから、ハンバーグにはうるさいのです・・・(--;)

ふっくらジューシーに仕上げたいと思いつつ、これがなかなか、できない・・・。
だから、HMを加えてみたり、色々と試行錯誤してまいりましたが、
もう、その必要もない~~~~♪

これもそれも、全て、塩麹のおかげです~~♪
塩麹さま、感謝感激、あめあられ~~~(笑


c0226901_223403.jpg

ふっくらとジューシーに作る方法は、いたって、簡単!
塩の代わりに、塩麹を使うだけです。
塩麹の量は、ひき肉の10%。
(私は、もう少し、控えめに使いました)

それだけです♪

ひき肉をこねてるときから、ひき肉のさわり心地が違いました。
焼いているときは、見た目にも、ふっくら~~~♪
お!今日のハンバーグは出来あがりが違う!って、確信しました!(笑


c0226901_226829.jpg

欲を言えば、もっと、コツは、
ハンバーグは最初から最後まで、弱火でじっくりと焼くのだそうです。

コンビニにおいてある「プロが教える洋食のコツ」(という題名だったかな?)に書いてありました。
(立ち読みしてきました^^;)



もう、夫に、
「おまえって、本当にハンバーグは、下手だな~~」って言わせないよ~~~♪(* ̄ー ̄)v


c0226901_2285246.gif


塩麹を使い出した人たち、はまってます(笑

塩麹は、本当に魔法の調味料。
どんなお料理もなんなく、美味しくしてくれる。

調理時間も短縮してくれる。

さて、その塩麹の効能、ちと、調べました。

すでに、ご存知の方もおられるかとは、思いますが、
ご存じない方のために・・・・。


◆塩麹の効能
順天堂大学 白澤教授によると塩麹は医学的にも美容と健康にとても優れた食材だという。
女性にとってうれしい5つの効能が秘められているという。

<1.疲労回復効果>
ビタミンB1・B2・B6などの栄養素が豊富に含まれている。
特にビタミンB6は疲労回復効果が非常に高い。
江戸時代は栄養ドリンクとして使用していたという。

<2.ストレス軽減>
塩麹に含まれるアミノ酸の一種GABAが、ストレスを受けた神経を鎮める効果を
もっておりストレス軽減が期待できる。

<3.便秘解消>
塩麹にはヨーグルトなどに含まれている乳酸菌が含まれており、腸内環境の細菌を
整えることで毎日の排便を整えてくれ、便秘の解消が期待できる。

<4.老化予防>
塩麹には老化の原因である活性酸素を中和してくれるものがあり細胞のさびつきを
うまくコントロールしてくれ老化の予防効果が期待できる。

<5.美肌効果>
お肌の老化の原因となる活性酸素の働きを抑える成分が含まれていることと、
乳酸菌も含まれているので腸内環境も整い吹き出物予防、美肌効果が期待できる。

量については、ヨーグルトと同じでどれぐらい食べればいいという科学的な
根拠がないので、少量でも毎日食べると良いといわれてるそうです。
塩麹には効能だけでなく必須アミノ酸9種類がすべて含まれており、
バランスのとれた栄養が摂れるという。
また塩麹からでる酵素によってタンパク質、デンプンがが分解され
旨みと甘みを引き出す魔法の調味料でもあるという。
さらに塩麹のグルタミン酸が塩を結びつくことで旨みが増すといわれているそうです


すごいね!
美味しく食べて、これだけの効能があるなんて。
しかも、塩麹は調味料として毎日、使うし、
お料理のジャンルを問わない。
塩の代用として、使うわけで、これだけの効能があると、
やはり、塩よりも、塩麹を使ったほうがいいな~って思いました。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-02-04 00:00 | 家族でご飯
塩麹+豆板醤で2品  塩麹で時短調理実験
c0226901_1974996.jpg


プロ並みのパンを焼くじゅらたんが、
豆板醤と塩麹をプラスして、美味しそうなものを作っていたので、
早速、まねっこ♪


----- レシピ -----
☆ 材料
こんにゃく1枚
油揚げ2枚
塩麹 大さじ1
唐辛子塩麹 小さじ1
醤油&みりん 大さじ1(私はめんつゆを使用)

☆ 作り方
① こんにゃくと油揚げは、同じ太さの短冊切りにする。
② こんにゃくはあく抜き、油揚げも油抜きする。 
③ こんにゃくと油揚げを油で炒めて調味料入れて水分飛ばしたら完成。



めっさ、簡単でござりまする(笑
それなのに、冷めても美味しい。
豆板醤の辛味が麹によって、少し、マイルドになってる?
こんにゃくも短時間調理なのに、味がしみてるのは、やっぱり、塩麹のおかげ♪

じゅたらん、ご馳走様でした♪
豆板醤と塩麹の組み合わせは、絶妙だね☆


ここで、ふと、この豆板醤と塩麹の組み合わせで思いついた一品がこれ ↓
c0226901_1917219.jpg

ゆであげたパスタをごま油で炒めて、
豆板醤(小匙1/2)、塩麹 (小匙1杯)を絡めただけ!(笑)

具は、な~~~~んも、入っていません(笑
なのに、この美味しさは、なに~~~~~~~~~~~???

ペペロンチーノに匹敵するくらい、美味しかった!
イタリアンでもない、中華でもない。
ごま油と豆板醤と塩麹だけなのに、辛味の中に奥行きがあるの。
きっと、豆板醤に入っている大豆と塩麹が結びついて、味に奥行きをだしたのかな?


お金かからず、時間と手間もかからず。
だけど、めっさ、うまいパスタでした♪

今日もあっぱれ!塩麹!\(o ̄∇ ̄o)/イェイッ!



c0226901_1922243.gif

塩麹を使い出してから、大根などが早く煮える気がします。
sararaさんも、そう感じてるらしい。

そこで、今日、実験しました!

ただの湯と塩麹少々を入れた湯で、大根をそれぞれ、茹でてみました。
竹串がすっと、入るくらいまでを出来あがりの目安として、時間を計りました。

大根は、1センチ、重さ9g、半月型に揃えて切ってあります。

結果!

ただの湯で茹でた大根に竹串がすっと入る時間は、おおよそ9分30秒。
塩麹を少々入れた湯で茹でた大根は、おおよそ6分!!!
塩麹をいれると、おおかた、3分の2の時間で茹で上がることが判明!

やっぱり、気のせいでなかったのね~~。
しかし、なぜに、塩麹を入れると、茹で上がりが早くなるんだろう。
きっと、麹に含まれる酵素のせいなのかもしれない。




塩麹は、調理時間までも短縮してくれる優秀な調味料ですね♪



以上、暇な私でした・・・・(≡^∇^≡)ニャハハ
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-02-03 00:00 | 家族でご飯
塩麹で美味しい黒酢酢豚ができました♪
c0226901_2210554.jpg


塩麹がなくても、黒酢酢豚、できるんですが・・・^^;

でも、今回の黒酢酢豚、絶品でしたーーーーーー!!!

何が違うかって?
お肉が違ったの。
今まで、塩麹でお肉を漬けるのは、大体、3日。
でも、今回は、1週間漬けました。

そうしたらね、お肉が柔らかいのは、もちろんのこと、お肉の旨みと甘みが
ぐ~~~~~~んと引き出されて、それはそれは、美味しい酢豚になったわけです。

1週間も?
腐らない?
non non!!!

塩麹のおかげで、お肉は、保存がきくんですね~~。
それに、日にちを追うごとに、肉が熟成されていくんですね~~。

塩麹、やはり、すごいです。


----- レシピ -----
☆ 材料
豚肉角切り
塩麹   (肉の量の10%)
片栗粉 もしくは、米粉 (私は、油の吸収率の低い米粉を使用)

生姜のみじん切り   ひとかけ
ネギのみじん切り   1/2本


A)  黒酢あん
    砂糖   400g
    醬油   1合
    黒酢   1合
    みりん  20cc

片栗粉
揚げ油
ごま油



☆ 作り方
① 豚肉の角切りは、塩麹に1週間漬けておく。
② A)の材料を鍋に入れて、ひとにたちして、あんを作っておく。
③ ①の肉の塩麹を水で洗い流して、片栗粉もしくは、米粉をつけて、油でからっと揚げる。
④ フライパンに、油を入れて熱し、生姜とネギのみじん切りを入れて、良い香りがしてくるまで、焦げないように炒める。
⑤ ④に②の甘酢と同量の水を入れて、沸騰したら、水溶き片栗粉を入れて、とろみをつける。
⑥ ⑤に③の肉を入れて、あんをからませ、ごま油をたらりとたらして、出来あがり。


※  A)のあん、作りやすい分量ですが、多めです。
    残っても、冷蔵庫で保存できます。
    作っておくと、卵のあんかけなどに利用できて、便利です。




c0226901_22222867.jpg

写真の量の2倍、作りました。
残るかなって思ったら、残らないのよね~~。
美味しいものに限って、残らない(笑

塩麹がなくても、もちろん、この黒酢あん、おススメで、美味しい酢豚ができます。
でもやっぱり、ちょっと、時間がかかるけれど、是非、お肉を塩麹で熟成させてみてください。
本当に、美味しいお肉に変身します~~♪



最近、私は、特売日にお肉を大量に買って来ます。
そして、塩麹をまぶして、熟成させてから、使うの。
そうすると、安いお肉が美味しくなるんだもん(笑

塩麹で節約、節約♪♪♪
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-01-31 00:00 | 家族でご飯
今日のおススメは、塩麹で即席お吸い物!
塩麹は、我が家には、もう、なくてはならないものになってしまった。


c0226901_2092250.jpg

朝食は、トースト。
オリーブオイル大匙1杯に塩麹を少々。
混ぜていくと、乳化していくの。
これをトーストに塗って。

これがまた、あうんだわ~~(^○^)

ハムとか、のっければいいのにね(笑
基本的に、私の朝食は、トースト一枚にコーヒー(インスタントざます)と、バナナ1本で終わりです。




c0226901_2035090.jpg

お昼ご飯は、簡単なちらし寿司。

残りご飯をレンジでチン。(二人分 お茶碗に2杯)
そのご飯に、酢 30ccに塩麹が小匙1杯をあわせたものを混ぜる。

卵2個に塩麹を小匙1杯入れて、ぐちゃぐちゃ卵(スクランブルエッグともいうが)を作る。

酢飯に、卵、桜海老、細かく切ったきゅうり、ゴマを入れて、出来あがり。

塩麹と酢だけで、お砂糖を入れていないのに、不思議と酸味の柔らかいちらし寿司になったよ。

母は、美味しいといって、このまま、食べていたけれど、
私は、具がこれだけでしょ~^^;
物足りなくて^^;
韓国海苔で巻いて食べたら、これが、うまかったー!(笑


c0226901_20175876.jpg

おかずは、こんにゃくの炊いたもの。

こんにゃくは、両面に細かく隠し包丁を入れて、お鍋に。
お出汁は、こんにゃくがかぶる程度。
そこに、塩麹を小匙1杯だけ。
沸騰してから、10分くらいしか、煮てないの。
そのまま、さましておいたら・・・・
こんにゃくの中まで、味がしみてる~~~~ぅ  @@

こんにゃくって、こんなに早く味がしみたっけ?
これも、塩麹の魔法?

それと、この出汁を味見したら、なにこれ!
おすましと、お味噌汁の中間くらいの、いいお出汁になってるよ~~@@


そこで~~~~~!
c0226901_2021213.jpg

( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
簡単お吸い物~~!

お椀の中に、粉末の鰹出汁の素と、塩麹、小匙ともに、1/3.
三つ葉とてんかすを入れて~~、お湯を注いで~~。


c0226901_20321916.jpg

もう、料亭の味ざます!(⌒^⌒)b 

誰がこれをインスタントと思うだろうか(笑
ここに柚子の皮でも入れれば、完ぺきだったんだろうけれど、
あいにく、柚子はきらしておりました。

それでも、本当にこれは、、手抜き超大歓迎の私としては、嬉しい発見!!!
お味噌汁とか作るの、面倒で、嫌いなんだわ~~^^;
特に、味噌をとくのが面倒(笑

お椀のたねは、お好きなものを。
とにかく、粉末の鰹出汁の素と塩麹さえあれば、いつでも、料亭のお汁椀が楽しめます!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

今日のおススメは、このお吸い物です~~!!!


c0226901_2037174.jpg




c0226901_2047666.gif


一昨日の夜、東京は雪でした。
翌日、朝は真っ白。
お天気が良い日が続いてるので、日のあたる場所は、雪が溶けていますが、
北向きの道路は、お昼でも、凍ったまま。

母と義母ちゃんに、危ないから、気つけろ~~って言ってたのに・・・

私、今日、チャリで走っていたら、道路が凍ってる~って思いながらも、なぜか、そこを走ってしまい・・・
チャリごと、転倒><

怖かった~~。

道を歩いてる人も多くて、「大丈夫ですかー!」って、よってこられたんだけれど、
もう、恥ずかしくって~~~^^;

足を大分、打ったけれど、痛くないわってふりして、さっさと、その場を去りました^^;

母に言ったら、注意してるあんたが・・・て、笑ってました。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-01-26 00:00 | 家族でご飯
| ページトップ |
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin