Top
カテゴリ:野菜( 50 )
Top▲ |
すりおろし蓮根の落とし焼き oishii
c0226901_13591232.jpg

今日は蓮根を摩り下ろして、焼きました。
蓮根はそのままだと、シャキシャキしてますが、摩り下ろして焼くと、モチモチ~になります。
またそれも、美味しい。

ほんと、蓮根って、どう調理しても美味しいわ~♪


----- レシピ -----
☆ 材料
蓮根   (大一節)
塩   一つまみ



鰹節
青海苔
醤油

☆ 作り方
① 蓮根は皮をむいて、摩り下ろし、少しだけ、水気を絞り、塩をひとつまみ入れて、混ぜます。
② フライパンに油を入れて、②の蓮根をスプーンですくって落とし、両面を焼きます。
③ 醤油をまわしかけ、鰹節、青海苔をかけて頂きます。



c0226901_1413847.jpg

100%蓮根だけ。
つなぎも何も入っていません。
そのほうが、蓮根の美味しさをたっぷりと味わえると思って。

c0226901_1417199.jpg

お醤油の焦げた匂いも香ばしくて・・・本当に素朴な味・・・
おやつとしていただきました。

ああ、思い出したら、また、食べたくなった・・・・(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-11 00:00 | 野菜
大葉のゴマキムチ和え
c0226901_11562260.jpg

凝りもしないで、また、大葉が10束も入って安売りしていたので、買ってしまいました^^;
どうしてか、わかんないけど、大葉、安いと買ってしまうのよね・・・。

それくらいに、大葉が好きです♪

色んなものに使うけれど、すぐに使わないと、大葉は色が変色してきます。
大量に使えるレシピはないかと思案して・・・。
そういえば、前に大葉をキムチの素に漬けたっけ。→ こちらね
簡単で、美味しかったわ~。

今回はもうちょっと、進化させました♪


----- レシピ -----
☆ 材料
大葉    2束(20枚)
キムチの素    30cc
すりゴマ      大匙山盛り3杯
砂糖      小さじ1杯
ごま油     小さじ1杯

☆ 作り方
① 大葉は千切りにして、水にはなし、暫くおいてから、水気をしっかりと絞る。
② ボウルにキムチの素、砂糖、ごま油、すりゴマ、①の大葉を入れて混ぜて出来あがり。


c0226901_2324968.jpg



← 使ったキムチの素はこちら
   S&B の菜館 キムチソース




c0226901_22594370.jpg

ナムル味にキムチ味があわさった感じ?
めちゃ、ご飯にあいます~♪
お豆腐の上にかけてもいい~♪
これだけで、ご飯を1膳、余計に食べちゃった~(笑

他にも色々なお料理に使えそうなので、また、考えてみようと思います~♪



c0226901_22592098.gif

最近、一つの素材で何かを作るのが楽しい。
シンプルすぎるのが、面白いと感じます。

今、こういう調理の仕方がマイブームな私です^^;





※  お豆腐の南蛮漬けがエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
  掲載記事はこちらです→お豆腐の南蛮漬け

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-10 00:01 | 野菜
白菜のきんぴら
c0226901_117853.jpg

白菜の芯のほう、結構、使い道に困りませんか?
私は、どうしても、上のほうの柔らかい部分が好きで、芯に近くなるほうがあまったりしちゃうんです。
で、何気にごま油できんぴら風に炒めたら、
これが白菜?って思うほど、甘みがぎゅっと濃縮されて、あとひく美味しさに変身~~♪
母も、玉ねぎと間違ったほどです(笑
それ以来、白菜の芯に近い方はきんぴらにするほど、我が家の定番料理になりました。



----- レシピ -----
☆ 材料
白菜(芯のほう)
ごま油

醤油

七味(お好みで)

☆ 作り方
① 白菜は繊維にそって細く切る。
② フライパンにごま油を入れて熱し、①の白菜を入れて炒め、塩少々、醤油はほんのりと色がつく程度にいれて、味付けする。
③ お皿に盛って、七味をかけて出来あがり。




c0226901_11321882.jpg

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-09 00:01 | 野菜
大根と錦糸卵のゴマ酢和え
c0226901_1111524.jpg

千切り野菜に、錦糸卵を混ぜた彩の綺麗な、あっさりとしたあえものです。



----- レシピ -----
☆ 材料
大根
人参
きゅうり
錦糸卵

寿司酢
白だし
ゴマ

塩少々

☆ 作り方
① 大根、人参、きゅうりはスライサーで細く千切りにし、塩少々をふって強くもみ、一旦、水にさらして、水気を絞る。
② ボウルに①、錦糸卵、ゴマ、寿司酢、白だしを加えて、あえて、できあがり。

※ 寿司酢の酢がきついようなら、少量の砂糖を加えても♪





c0226901_11251424.jpg

彩りが綺麗なので、来客のときにも、いいよ♪

c0226901_11255559.jpg

一人分づつを器を変えて、遊んでみました(笑
お料理は器によって、表情が違ってくるから、面白い(笑


c0226901_2342446.jpg

でも、私は、どーんと、
「さぁ!どうぞ!」っていう盛り付け方が一番、好き♪






今日はおでかけするので、コメント欄を閉じさせてもらいます~♪
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-07 00:00 | 野菜
海苔塩レンコン
c0226901_13311652.jpg

蓮根を油で揚げて、海苔塩をまぶしただけです。

レンコンって何をやっても美味しい。
それに、免疫力を高めるとか。

シャリシャリとした食感と磯の風味もばっちりで、
ああ、これもお酒が欲しくなる~~(笑



----- レシピ -----
☆ 材料
レンコン
米粉(または小麦粉)

酢水

揚げ油

青海苔


☆ 作り方
① レンコンは、皮をむいて、5ミリ程度の厚さで切ったら、酢水にさらします。
② 水気をよくとって、米粉(または小麦粉)をうすくまぶします。
  ビニール袋に粉とレンコンを入れて、ふると、手を汚さずに簡単に粉がつきます。
③ 青海苔と塩はよく混ぜておきます。
④ ②を油で揚げたらすぐに、③をつけて出来あがりです。



c0226901_1345772.jpg



---------------------------------------------------
今週も夫に宅配です。

c0226901_19531096.jpg

A) 海苔塩レンコン

B) 大根と錦糸卵のゴマ酢あえ  (近日中にブログにアップします)

C) 甘酒で作ったふわとろ卵   
    これ、冷めたものをレンジでチンしても、ふわふわのまま!
    
D) 糸こんにゃくのしぐれ煮


お弁当と違って、宅配で送るのって、なんか、考える。
冷蔵で送るけど、人の手によって配達されるから、色々、心配になるのよね~~。

まあ、なんかあっても、お腹壊すくらいだろう(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-05 00:00 | 野菜
嘘のように美味しい!千切り大根の掻き揚げ oishii
c0226901_1944931.jpg

綺麗に花が咲いたような掻き揚げでしょう~?^^
これ、千切り大根の掻き揚げです。

今日はここのサイトのメニューを作りました。 →  こちら
タイトルもそのまんま!お借りしました!(笑
だって、本当なんだも~~ん(笑


私は、てんぷら粉を利用しました。
また、ハムの千切りを加えました。


----- レシピ -----
☆ 材料
大根
ハム

天麩羅粉


揚げ油

塩または、醤油

☆ 作り方
① 大根はスライサーで細い千切りにし、水にはなして、ぱりっとさせ、水気を切る。
② ハムも千切り。
③ 天麩羅粉を水で溶き、①と②を入れて、混ぜたら、揚げ油で揚げる。
④ 塩か醤油で頂きます。




c0226901_19175969.jpg


>騙されたと思って、是非一度作ってみてください。
はい!騙されたと思って、興味津々で作りました!

>油に入れると、自然に散らばるので、誰が揚げても、美しいかき揚げになります。
パリパリが長く持続します。


本当!
油に入れると、自然に散らばり、綺麗に揚がりました。
冷めても、パリパリ!サックサク!です!
それに、これが大根なんて、わかりません。
自分で作って食べていても、大根だなんて、思えなかった。

皆さんも是非、騙されたと思って、作ってみてください!(笑
または、刺身のつまが残ったら、是非!!!(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-01 00:00 | 野菜
白菜とザーサイのスープ
c0226901_05199.jpg

ザーサイを出汁にした白菜たっぷりのスープです。


----- レシピ -----
☆ 材料
ザーサイ(桃やの瓶詰めを使いました)
白菜
春雨
小口に切ったネギ
わかめ 
いりゴマ

ごま油


☆ 作り方
① お鍋に水を入れて、ザーサイを入れ、ザーサイから出汁がでてきたら、白菜を入れます。
② 白菜に火が通ったら、春雨、わかめ、ネギ、いりゴマをいれ、最後に、ごま油を少しと、味をみて、塩気が足りなかったら、塩を入れて、味を調えて出来上がりです。

※ ザーサイはたっぷりと、入れても平気です。


めちゃくちゃ、アバウトな作り方^^;

c0226901_1941486.jpg


ザーサイって調味料になるから、これだけで十分♪

一枚目と二枚目の写真が違うのは、作った日が違うから。
簡単にぱぱっとできるスープなんで、我が家ではよく、作るんです。
それに白菜もこれで消費できるしね。

あと、どうしても、汁物って、写すのがむずい・・・
何度、写しても、上手に撮れない・・・・(--;)
上手に撮れたものをアップしようと思ったけど、ここいらへんで、諦めた~~(笑



c0226901_19103566.jpg
戻す必要のない春雨をみっけたよ。
これ、戻さないでそのまま、お鍋の中に入れるだけ。
余計にお手軽になっちゃった~~♪



c0226901_0173810.jpg

写真がボケボケですが、ももちは元気ですよ~♪
いまだにChristmasバージョンの服です(笑

だって、これが一番、この子に似合うから^^;



リビングの床暖房が故障したらしくて、つかない・・・・
明日、修理にきてくれるけど、よりにもよって、この寒いときに~~~><




※  白菜とするめの一夜漬けがエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
  掲載記事はこちらです→  白菜とするめの一夜漬け

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-01-31 00:01 | 野菜
丁寧に作ったマッシュポテト
c0226901_2315870.jpg

まるで、バニラアイスクリームのようでしょ?^^
これ、マッシュポテトです。
いつもは、ちゃっちゃと作るマッシュポテト、基本にかえり、丁寧に作りました。


----- レシピ -----
☆ 材料
じゃがいも   中くらいのを2個
バター     大匙1杯くらい
牛乳      大匙2杯
生クリーム   50ccくらい
塩コショウ   少々

☆作り方
① じゃがいもは皮つきのまま、茹で、熱いうちに皮をむき、マッシャーでつぶし、裏ごしします。
② ①に牛乳、バター、生クリーム(大匙2杯くらい)を入れ、塩コショウで味を調えて出来上がりです。


※ ポテトは冷めてから、状態を見て、生クリームを足してね。
  50ccというのは、あくまでも目安で、一度に入れたわけではありません。
  


c0226901_2325232.jpg

御菓子を作る時のように、丁寧に丁寧に。
裏ごしもかけました。
この裏ごしをかけるというのがひと手間なんだけど、
これによって、これが、ポテト?と思わせるような滑らかな舌触りと食感に。
普段、こんなこと、滅多にしないんだけどね(笑

c0226901_2328263.jpg

盛り付けはシンプルに。

毎回、こんな風にお料理できるといいんだけど~~(笑
気持ちと時間に余裕がないとできません(笑
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-01-27 00:00 | 野菜
白菜とするめの一夜漬け oishii
c0226901_15285474.jpg


白菜の柔らかい葉の部分とするめ(お酒のつまみのね)を、合わせて、一晩おいたものです。


----- レシピ -----
☆ 材料
白菜の柔らかい葉の部分  適量
するめ          適量
レモン汁         適量

七味  お好みで

☆ 作り方
① 白菜の柔らかい葉の部分は千切り、するめは適当な長さに切り、レモン汁を合わせて、数時間から一晩おくだけ。

※ 私は白菜1/2個を買ってきて、柔らかい葉の部分を全部使いました。
  また、するめは、50g、レモンは大匙2杯くらいです。

※ 分量はお好みで♪

※ するめはソフトなものを使いました。(母の歯のため 笑)



c0226901_15375549.jpg

するめの旨みが淡白な白菜にうつって、いくらでも食べれます。

これに、ごま油をたらしてもいいし、または、マヨネーズを入れてもいいし、
アイデア次第で、バリエーションのきく一品です。

白菜をどーんと買ってきて、たくさん作っても、すぐになくなるくらいです(笑



※  スパイシーなマヨあられがエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
  掲載記事はこちらです→  スパイシーなマヨあられ

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-01-26 00:00 | 野菜
甘酒で作る即席べったら漬け
c0226901_14162080.jpg

甘酒でべったら漬けを作りました。
本格的なべったら漬けよりも、あっさりとしています。


----- レシピ -----

☆ 材料
大根

甘酒

☆ 作り方
① 大根は皮をむいて、5ミリくらいのいちょう切りにする。
② ビニール袋に①と塩をいれて、少しもんだら、3時間くらいおく。
③ ②から、水がでてきたら、水気を絞って、そのまま、袋に甘酒を大根がつかるくらい、たっぷりといれて、冷蔵庫で一晩寝かせて出来あがり。


本来、べったら漬けは麹から作るので、
よく似たものと思って、作りましたが、正解だったわ(笑)

もっと、べったら漬けらしくしようと思ったら、
酒粕と砂糖、みりんなどを加えて、濃度のこい粕床を使えばいいかな~って思いました。

c0226901_14194116.jpg

お醤油とかつお節をかけて♪

c0226901_1424499.jpg


母が風邪をひいて、調子が悪いので、この日のお昼は、セリを入れたお粥と卵焼き。
卵焼きにも甘酒が入っています。
卵3個に甘酒はお玉に6分目くらい。
あと、塩少々。

酒粕の効果で、冷めてもふっくらとしたまま。
お出汁が入ってないのに、お出汁をいれたような味わいに。
これ、是非、試してみて♪

c0226901_14323264.jpg

外はまだまだ、寒く、
これといったメインのないお昼ご飯だったけれど、
ほっとするご飯でした。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-01-19 00:00 | 野菜
| ページトップ |
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin