Top
牛蒡は水にさらさない、皮をこそげない
c0226901_10354852.jpg


15センチほどの小さな牛蒡。

形も長さも不揃いで小袋にぎっしりと入って、200円。

こんな小さな牛蒡は、はじめてみました。


「おじさん、これ、牛蒡だよね?」

「そうだよ。小さいけど、牛蒡だよ」

「へぇ~。こんな小さな牛蒡、初めて見たわ」

「普通の牛蒡と同じように料理すればいいよ。」

「そっか」

「ただし、牛蒡は、水にさらしちゃ、いけないよ!
あと、皮もこそげちゃいけないよ!」

「え?!」

そこへ、もうひとりの買い物客もきて、同じように、「え?!」

「水にさらさないと、あくがとれないじゃん!」

「だから、いけないんだよ!
そのあくが血管年齢を若返らせるんだよ!」

「料理の本には、あくをとるって、昔から書いてるよ?笑」

「料理本が古いんだい!」

「ほ~~~」 私ともうひとりの買い物客は、なんか、妙に納得・・・・笑

そして、その血管年齢を若返らせるという言葉に、この牛蒡を買いました 笑



家に帰って、八百屋のおじさんに言われたとおりに、皮もこそげず、さっと水洗い。

でも、なんとなく、茶色いところが気になる・・・・笑

水にこそ、さらすのはやめたけど、軽く、たわしでこすっちゃったわ・・・・^^;



c0226901_10452010.jpg



煮物にしてみました。

小さい牛蒡は、とっても、柔らかで美味しかった。

あくとりをしなかったけれど、どうもなかった。

むしろ、牛蒡の味がしっかりとして美味しかった。






c0226901_1049112.jpg

めちゃめちゃ、久しぶりの更新。

少し、緊張しています・・・・^^;
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2012-12-18 10:51 | 野菜
<< 贈り物 | ページトップ | 塩麹でふわっ!ぱらっ!シンプル... >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin