Top
さつまいもとココナッツミルクの冷たいおしるこ
c0226901_19172415.jpg

暑いですね~~;;
本当に暑い。
まだ、6月というのに、今から、この暑さでは、一体、7月8月はどうなるのかな?
節電だけど、、この暑さ、たまりません・・・。
思わず、エアコンつけちゃったよ・・・;;


さて、連日更新は久々です(笑
今日はな~~んも予定がなかったんです。
(義母のお世話もね 笑)
の~~んびりとしていました。
お昼ねもた~~ぷりととりました♪

簡単だけれど、デザートも作りました。

最近、小腹がすいたとき、おやつがわりにさつまいもを食べます。
さつまいもって、予想に反してカロリーが低いんだよね。
それに、腹持ちもいいし、小さいのでも一本を食べると、結構、お腹が膨らむの。
だからなんだけれど、やっぱ、舞台を前にするとね~~、カロリーが気になるので、
さつまいもはすごく助かるんです(笑

で、このさつまいも、いつもはアルミハクに包んでオーブンで焼くだけなんだけれど、
今日はさらに、ちょっと、手をくわえて、デザートにしました。


----- レシピ -----(4人分くらい)
☆ 材料
さつまいも   (中くらいのを1本)
ココナッツミルク (200ミリリットル)
干しりんご または、りんごの甘煮
レーズン(お湯でもどしておく)
蜂蜜 (甘さはお好みで加減)

☆ 作り方
① さつまいもは茹でるか、アルミ箔に包んでオーブンで焼き、皮をむいておく。
(できれば、オーブンで焼くほうが甘みが強くでます)
② ①の荒熱がとれたら、ミキサーにココナッツミルク、蜂蜜と一緒に入れて、攪拌し、冷蔵庫で冷やす。
③ ②を器に盛り、お湯でもどしたレーズンとあら微塵にした干しりんごをトッピングして出来あがり。



c0226901_19292695.jpg

ココナッツミルクとあわせることで、こくのあるおしるこ風に出来あがり。
さつまいもも甘いし、ココナッツミルクも甘いので、
私は蜂蜜はなくてもいいんですが、もう少し、甘いほうがいいっていう人は蜂蜜を入れてね。

c0226901_19315175.jpg

干しりんごとレーズンはなくてもいいけれど、
トッピングするとさらにデザートを食べてる~って感じで至福になれます(笑
やっぱ、デザートを食べるなら、思い切り、贅沢に!がいいよね(笑


c0226901_19341849.gif

忙しくしているせいか、いつのまにか、間食しなくなっていました。
痩せた要因はここにもあったのかも。
間食しなくなったせいもあって、胃も小さくなったみたい。
だから、しっかりと食べてはいても、食べる量もおのずと減ったみたいです。

あと、舞台っていう目標があるから、意識も変わってるみたいです。

意識って大事だなって感じます。

ももちも、病気をしてから、嗜好が変わったみたいです。
前は、お肉大すきな子だったのに、
最近は、卵がけご飯が大好物(笑
こちらとしては、治療費があまりにも高くついたので、助かっています(笑

親のことを可愛そうに思って、卵がけご飯で我慢してるのか?(そんなことはないわな~~ギャハハ
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-06-29 23:00 | お菓子/飲み物
<< 塩豆腐とトマトのバルサミコ味の炒め物 | ページトップ | 牛肉と野菜の胡麻和え >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin