Top
蓮根のたっぷりすりゴマ天麩羅
c0226901_2202754.jpg


小さな蓮根が二節、残っていたので、天麩羅にしました。
ふと、衣にすりゴマを入れたら、どうなるかな~ってまたまた、好奇心が沸いてきて、
衣にたっぷりとすりゴマを入れて、揚げてみました。


----- レシピ -----
☆ 材料
蓮根

天麩羅粉
すりゴマ (天麩羅粉と同量よりちょっと少なめくらいの量)

白だし  (天麩羅に味をつけるために水と白だしの量は2:1くらい)
七味   (お好みの量で)

揚げ油

☆ 作り方
① 蓮根は皮をむいて、輪切りにして、酢水にさらす。
② ボウルに天麩羅粉、すりゴマ、水、白だし、七味を入れて、混ぜる。
③ ①の蓮根を②の衣につけて、揚げ油で揚げて出来あがり。



c0226901_2281223.jpg


口に入れたとき、鼻からすりゴマのいい香りが抜けていき、
香ばしくて、とっても美味しい。
これはヒットでした♪
白だしであらかじめ、衣に味をつけているので、このままでOK.

蓮根の普通の天麩羅も美味しいけれど、すりゴマを入れると、更に美味しく感じました♪
七味を入れたので、あとから、ぴりっとくるのもいい感じ♪

すりゴマはすりたてをおすすめします♪
香りが断然に違います♪


c0226901_22111617.gif


c0226901_22131279.jpg

今年の7月に7歳になるうちの子、ももちゃん。

今年に入って、なんだか、急に成長してきました。
というのは、
今までだったら、眠くても、私や夫が起きていると、我慢して起きてそばにいたのですが、
最近は、眠くなってくると、自ら、布団の中に入って、イビキをかいて寝ています(笑

この日は、どうしたことか、そばにあった夫のカーディガンを頭にかぶって寝ちゃってました(笑

わんこも明るいと寝れないのかな~?
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-04-19 22:18
<< 筍のすき焼き風 | ページトップ | 塩まぐろのレモンドレッシングあえ >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin