Top
生トマトソースのスパゲッティ oishii
c0226901_10523519.jpg


数日前から、トマト系のパスタが食べたくて~。
それでいて、ちゃんとしたパスタが食べたくて~~。
ちゃんとしたパスタ?
そう・・・ちゃんとしたパスタ(笑

いつもはちゃっちゃと適当に作るパスタ。
お店で食べるようなちゃんとしたパスタ!
食べに行けばいいじゃん~って思うでしょ?

私って、一人で外でご飯食べれない人なんです^^;
喫茶店も一人では入れなかったんだ・・・^^;
だから、外に出かけたとき、いつも、のどが渇いても家に帰るまで我慢でした。
けど、これじゃあいけないと思って、いつくらいかな~、やっと、喫茶店くらいは一人で入れるようにしました。
(今、喫茶店といわないのか 笑)

もとい~~、
家でちゃんとしたパスタを食べたくて、
一流シェフが手ほどきするパスタの本とやらをひっぱりだしてきて、
料理本をしっかりと頭にたたきこんで、ちゃんとしたパスタ、作りました!!!(笑



----- レシピ -----(一人分)
☆ 材料
スパゲッティ      80g
生トマト         200g
にんにく        1片
バジリコ      1枝   (バジリコがなかったので、ルッコラを使いました)
オリーブオイル    50cc

塩   適量


☆ 作り方
① トマトは縦半分に切り、それぞれを6つに切る。
  へたは取り除く。
  中心まで堅いトマトであれば種の部分も一緒に使ってよいが、
  柔らかくじゅくじゅくとしていたら必ず取り除く。
② にんにくを押しつぶす。
  この段階で、スパゲッティをゆではじめる。
③ 鍋にオリーブオイルとにんにくをいれ、弱火で温める。
  にんにくがきつね色になり、香ばしい香りがたってくるまで炒める。
④ 火を止めてしばらくおき、油の温度を少し下げる。
⑤ ④に①のトマトを加える。
⑥ バジリコの葉をくわえる。
  再び、火にかけ、トマトの形がある程度残るように手早く炒める。
  塩で味をととのえ、茹で上がったスパゲッティを加えてさっとあえ、皿に盛る。


ポイント
※ 生のトマトで作る時は、肉質が堅くしっかりしまったものを選ばないと味がぼけてしまいます。
  一般に、大きなサイズより中~小型のトマトのほうが、身のしまり具合もよいようです。
  手ごろなものがないときは、生にこだわらず、ホールトマトで代用したほうがよいかもしれません。
  油が多めですので、熱い油の中に生トマトを入れると、揚げ物のようになるので、
  一旦、火を止め、温度を下げてからトマトを入れることがポイントです。




c0226901_11145842.jpg


美味しかった~♪
生のトマトに火が通ることで、酸味もやわらいで、それでいて、フレッシュで!

やっぱ、プロのシェフの本どおりにすると、美味しいパスタができるね~~。
たまには、こうやって、基本にかえって、作ったほうがいいね。

いつのまにか、自己流になってることって多いもんね。
自己流が悪いというわけではないけれど、何事も基本があってのことだからね。


c0226901_11231363.jpg


で、このブログを書きながら、料理本に載ってるレシピをうつしていて、
はたと気がついた・・・・

トマト、料理本では、もっと、崩れるくらいに炒めてたわ・・・・^^;
私って、やっぱ、どっか、抜けてる・・・・・o(〃^▽^〃)oあははっ♪
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-23 00:00 | ひとりご飯
<< 明石焼き | ページトップ | 桜の塩漬けとグリンピースの浸し煮 >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin