Top
干し大根の素揚げ oishii
c0226901_1164487.jpg

お料理がとっても美味しく出来上がったときの喜び!
そして、それが単純な工程でできたときほど、嬉しいものです。

今日はそういった単純な工程でできた、とっても美味しかった!っていえるものです。

大根を厚めのイチョウ切りにして、1~2日干し、素揚げしました。
食べたとき、大根の甘みがぎゅ~~っと濃縮されて、それでいて、ちょっとジューシー。
この甘さの甘いことっていったら~~♪
素揚げにしたことで、よりいっそう、大根の旨みが凝縮されているように思いました。
本当に美味しい!
この旨さは、びっくりするので、是非、やってみてほしい一品です♪



----- レシピ -----
☆ 材料
大根
揚げ油
塩    

☆ 作りかた
① 大根は厚め(7ミリ~1センチ)のいちょう切りにして、天日に1~2日干す。
② ①を少し高めの温度でさっと揚げて、塩少々ふって出来あがり。



c0226901_18562592.jpg

大根を干して、揚げる前、ちょっと、味見。
切り干し大根よりもずっとジューシーで甘みが増して、このまま、ポリポリと食べてもいいくらいでした。

これを揚げたら、もっと、美味しいだろうなって思ったの。

塩少々だけで十分。
揚げたてが本当に美味しいから、熱々のうちに食べて欲しいな。


料理って、焼く、煮る、蒸す、揚げるとあるけれど、これに干すっていうのも加えてもいいかも。
野菜は干すことによって、旨みが凝縮されるから、是非、やってみて欲しいな。
手間もかからないしね。


c0226901_1903498.jpg

今日もまた、野菜を干しました(笑

今度は、どういう風にお料理しようかな~~^^
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-17 00:00 | 野菜
<< 甘酒のシャーベット | ページトップ | 塩豆腐のフライ 自家製タルタル... >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin