Top
新玉ねぎのまるごと和風スープ
c0226901_15264171.jpg

八百屋さんの店先には、新玉ねぎが出回りました。
春が近いんですね~。
毎年、新玉ねぎや、新牛蒡、新じゃがが出回ってくると、春が近いんだな~って感じます。

新玉ねぎ、いつもは、生のまま、サラダで頂きますが、今日はちょっと、丸ごとスープにしました。
スープも、コンソメでなくて、昆布出汁にしました。


----- レシピ -----(二人分)
☆ 材料
新玉ねぎ   2個
水       500cc
昆布    

とろろ昆布
塩        少々

☆ 作り方
① 鍋に水、昆布を入れて、一晩おきます。
② 新玉ねぎは緑の葉の部分と白い部分に切っておきます。
  白い部分の上のほうには、十文字に切り込みを入れておきます。
③ ①の鍋を火にかけて、沸騰寸前に昆布を出します。
④ ③に玉ねぎの白い部分だけをことことと沸騰させないで煮ます。
⑤ 玉ねぎの白い部分が柔らかく煮えてきたら、緑の葉の部分もいれて、煮ます。
⑥ 最後に塩少々を入れて、味を調えたら、器にもり、とろろ昆布をいれていただきます。

※ 決して、沸騰させないこと。
   ことことと煮ることによって、玉ねぎの甘さがスープにとけだし、澄んだスープに仕上がります。



c0226901_15394718.jpg

お鍋をことこととキッチンで煮ていると、玉ねぎの甘い香りがしていました。
時々、スープの味をみると、玉ねぎの甘さが昆布だしに溶け込んで、なんともいえない。
ついつい、味見ばかりしていました(笑

みりんとかお醤油とかを足そうかなと思いましたが、塩だけにしました。
このほうが玉ねぎの甘さをダイレクトに味わえそうだったので。

c0226901_15435267.jpg

玉ねぎもスプーンでするっと切り崩しできるほど、とろとろです。
トッピングに黒胡椒をと思いましたが、あえて、とろろ昆布に。

胃にも優しい優しい春の味に仕上がりました♪

ご馳走様でした♪



c0226901_22221453.gif



c0226901_22334251.jpg
2月11日、東京にも雪が降りました。
朝からずっと、降っていたにもかかわらず、一向に積もらない。
夕方になって、やっと、屋根がうっすらと白くなりました。

東京は雪が積もったら、交通が麻痺して大変ですが、積もって欲しかったな・・・
ももちと雪の中で遊びたかった・・・・(笑



c0226901_22305883.jpg

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-12 00:02 | 野菜
<< 夫への宅配  じゃことピーナッ... | ページトップ | すりおろし蓮根の落とし焼き >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin