Top
Macbeth Evansのシャーベットカップ kawaii
c0226901_14505347.jpg

私が住む街は、アンティークマップが出来ているほど、骨董品やさんが数多くあります。

骨董古道具、中古レコード、古美術、西洋アンティーク、古着、ビンテージと、
その数は、マップに載っているだけでも、63店舗。
東京だけでなく、それらを求めて、地方から尋ねてくる人も多いとか。

その中でも、私がお気に入りにしているショップがあります。
西洋古道具 コレクションズ
アメリカの古きよき時代の食器、ランプ、雑貨が置かれています。

私はこのお店で食器を見るのが大好きで、このお店に入ると、時間も忘れて、みいってしまうほどです。
お店の方も買わなくても、親切丁寧にアンティークについて説明してくださいます。
むしろ、すぐに買わないほうがいいともおっしゃる(笑
本当に欲しいものは、時間を経てもほしくなるから、そうやって、買ってくださいと(笑

で、そのお店でそうやって、購入したものが、
Macbeth Evans(マクベス エバンス) アメリカン スイートハート シャーベットカップです。
1930~1936年ごろに作られたものです。

c0226901_150079.jpg


デプレッションガラスといわれ、
この名前は、100年前の大不況時代に流行したことから
「不況ガラス」と呼ばれています。
エレガントなデザインのマクベスエバンスは、
ヨーロッパ的です。

生産期間が短かく、
ファイヤーキングなどよりは、希少価値が高いと教わりましたが、
私はそんなことよりも、可愛さに惹かれて、おうちに連れて帰りました♪

c0226901_1544415.jpg

ここのお店の食器は、未使用のものばかりです。
この年代のもので、それもまた、希少価値です。

毎月1つづつ、楽しみながら、色々なものを揃えていきたいなって思っています。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-02-14 00:01 | ちょっと良いもの便利なもの
<< パスタソース缶であさりの炊き込... | ページトップ | 夫への宅配  じゃことピーナッ... >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin