Top
甘酒が決め手! 鯖の煮つけ
c0226901_19374939.jpg

鯖の煮つけは、家族が大好きなものです。

今日の鯖の煮つけ、今まででいちば~~~ん!美味しく、しかも、短時間でできました!
もう、最高の仕上がり!!!
こんなに美味しい鯖の煮つけ、食べたことがないっていうくらい!
大げさなって思うかもだけど、本当なんだよー!

その作り方の秘密は、甘酒にあります~~♪


----- レシピ -----
☆ 材料
鯖の切り身

甘酒
醤油
白だし
クリスタルジンジャー または、普通の生姜

☆ 作り方
① 鍋に鯖の切り身が半分くらい浸るくらいの甘酒を入れ、白だし、醤油、クリスタルジンジャーもしくはスライスした生姜を入れ、沸騰させます。
(白だし、醤油はお好みの味加減で)
② ①に鯖の切り身を入れ、落し蓋をして、または、煮汁が鯖にかかるようにお玉で煮汁をすくいながらかけて、10~15分ほど、鯖に火が通るまで煮たら、出来上がりです。


※ クリスタルジンジャー、そのまま、食べる以外に料理にも使えるよ~~♪



c0226901_1928334.jpg

酒粕の香りも、魚特有の生臭さも一切なく、身も柔らかい~~♪
煮汁も、短時間の割りに、とろりとしてるでしょ~♪
それと、味噌を入れてないのに、なんとなく、味噌煮に似た感じのお味にもなってるの~♪

酒粕には、魚や肉の臭みを消し、素材を柔らく仕上げ、味が染みやすい効果もあるんだとか。
だから、短時間で美味しくできたんだわ。

甘酒には、酒、砂糖が入ってる。
煮魚をするときは、料理酒、砂糖、みりんを使うから、同じよね♪

c0226901_19325079.jpg

母も今日の鯖の煮つけには大絶賛してくれました♪

もうね!この調理法、是非、試してほしいです!
甘酒が苦手な人もね!(笑
本当に美味しく出来上がること、間違いないから~~♪


甘酒、我が家では、飲み物だけではなく、
今ではすっかり、調味料として常備するようになりました(笑


※  ゆで卵の殻を綺麗にむく方法がエキサイトブログ「おいしい!」に掲載されました。
  掲載記事はこちらです→  ゆで卵の殻を綺麗にむく方法

[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2011-01-28 00:00 | 魚/貝類
<< 牡蠣の糟煮丼 | ページトップ | 丁寧に作ったマッシュポテト >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin