Top
柿酢を使って、2品
c0226901_842915.jpg


はるこまちゃんが、柿酢をブログで紹介していました。
とっても、美味しそうで、ブログをみて、すぐに柿を買いに走り、柿酢を作りました。
そのブログはこちらです → 

来年の春まで日持ちするっていうので、大きな柿を4個も使って作りました(笑)

柿が甘いのか、酢をいれても、酢の味がしない。
これは、デザートにもいけそうだと、アイスクリームにかけてみました。

c0226901_894226.jpg

柿の上品な甘さは、アイスクリームをより、美味しくしてくれました。
それに、見た目も立派なデザートに変身です。


c0226901_8424539.jpg

鯛の昆布〆めなんかには、勿論だろうけれど、
違ったものにも合わないかな~って、ふと、思いついたのがこれ。

テレビで、カブを天麩羅にしても美味しいといっていたので、いつか、作ってみたいと思っていました。
カブは天麩羅にすると、熱で、甘くなります。
揚げたてのカブにすぐに塩をふって、下に柿酢を敷きました。

こちらの柿酢は、作り置きした柿酢に酢を足して。
見た目も綺麗。
お味もカブが淡白なので、難なく、あいました。
柿酢が油こさを消してくれるのか、それとも、カブが淡白だからなのか
このあと、カブの天麩羅をまた、揚げて食べてしまいました(笑)

c0226901_8414141.jpg


柿酢の作り方は、
柿をFPにかけて、そのあと、酢を少しづつ入れて、のばしていくだけです。
お好みで、酢の加減を調節してください。
酢をいれることによって、色も変わらず、長く保存がきくみたい。
(この柿酢、作ってから、1週間になります)
デザートに用いるなら、酢は少量で。
長く保存がきくから、これから、Christmasやお正月、PTにちょっとしたアイデアで便利に使えると思います。
[PR]
Top▲ | by mari-mystyle | 2010-12-03 08:27 | 家族でご飯
<< サーモンのハンバーグ | ページトップ | 手作りの柚味噌で、大根とこんに... >>
"Spring Flower Border" Skin
by Animal Skin